お知らせ | 高水医院

お知らせ

HPVワクチンのキャッチアップ接種対象者への公費助成が2025年3月末で終了します。
子宮頸がんはHPVワクチン接種と定期的な子宮頸がん検診で予防しましょう。(詳しくはこちらから)

★HPVワクチンのキャッチアップ接種を希望される方へ
HPVワクチンの定期接種の対象であった期間(小学校6年生~高校1年生相当)に接種機会を逃した女性は「キャッチアップ接種」として公費(原則自己負担なし)で接種が受けられます。

・2024年度のHPVワクチンのキャッチアップ接種対象者
 ➡1997年度生まれ~2007年度生まれの女性

・HPVワクチンは予約制です。電話で御予約ください。
HPVワクチンは3種類ありますので、どのHPVワクチンを接種するか決めた上で予約をお願いします。
決めかねている方は一度診察にてご相談ください。
以下のページからHPVワクチンのQ&Aをご覧いただけます。
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou/hpv_qa.html#Q2-2

一覧へ